バストアップに最適な成分は大豆から摂ろう

バストアップに最適なたんぱく質は大豆から摂ろう!

大豆を食べるとバストアップするって聞いたことありませんか?私も何度も聞いたことがありますが、なぜ大豆にバストアップ効果があるのでしょうか?

まず女性には卵巣で作られるエストロゲンという女性ホルモンがあります。その女性ホルモンの働きは女性にとっては欠かせない物で、女性らしい丸みのある体を作ったり、肌を美しく整えたり、胸のハリを保ってバストアップしたり、さらには更年期障害にも関係があります。そんな女性に欠かせないホルモンと同じ働きをもつのが、大豆に含まれるイソフラボンという成分なのです。

イソフラボンという言葉はあちこちで聞いたことがあると思います。イソフラボンは大豆に多く含まれるので、大豆製品を食べるといいでしょう。大豆製品とは豆腐、納豆、味噌、醤油など身近なものがたくさんあります。最近は豆乳もよく飲まれるようになって、そのままでは少し飲みにくいと抵抗のある人でも飲みやすい、コーヒー味や抹茶味などさまざまな種類があります。豆乳を敬遠していた人もいろんな種類を飲み比べて好きな味を見つけてみると、飲みやすくなるでしょう。

最後に、イソフラボンとエストロゲンは働きが同じなので、摂取しすぎには注意しましょう。大豆を摂る目的はさまざまで、美肌のためだったり、バストのためだったりすると思います。しかし女性ホルモンを大量に長期間体に入れ続けると、子宮筋腫などの女性特有の病気を呼び込んでしまうことがあります。イソフラボンは女性にとって欠かせないものですが、適量を続けることで、より女性らしく生きるお手伝いをしてくれるでしょう。

バストアップに成功した方法を公開!